top of page

TOSS広島コンマサークル かつおぶし削り体験レポート

TOSS広島コンマサークル様で、2022年10月9日(日)に、かつぶし削り体験授業を行いました。実践模様をレポートいたします。。

 

今回は7回目の実施です。

今年は平岩地域センターで、「日本の伝統の味!かつお節について知ろう!」を実施していただきました。

 




「かつおぶしテキスト」でかつお節について学び、教師が、かつお節を削る様子を見学しました。


今回は、10名(子供5名,大人1名,事務局4名)の参加がありました。




【参加者の感想】

・色々な、かつおぶしを使った料理を知ることができて、家でも作ってみたくなりました。

・本当に,参加してよかったと思いました。1時間45分間楽しかったです。

・「かつおぶし」の「勝男武士」という漢字の書き方がおもしろかったです。

・かつおぶしを持ったり、さわったりすると、意外に重くて固かったです。


【保護者の感想】

・時々、買うかつおぶしを使ってはいましたが、子供があまり食べた記憶がなかったり、出汁のことを知らなかったりして、(かつおだしのことを)知らなかったのだと思いました。


・時々、料理を手伝わせますが、もう少し説明をしっかりする等、工夫をして一緒に調理をしてみようと思いました。ありがとうございました。



【先生の感想】

今回は、1年振りの子どもTOSSデーでの開催でした。学校での授業ではないので、参加者が少なく、もっと多くの子ども達に体験させてあげたかったなと残念な気持ちはありますが、大変楽しく実施することができました。

「かつおぶしテキスト」はとても使いやすく、随所に、QRコードで動画やレシピを見ることができるようになっていたので、子ども達の理解に役立ちました。

子ども達が初めての経験にとても喜び、和食の文化を伝えていくのは大切だと考えているため、次回も実施したいです。

【TOSS広島コンマサークル公式サイトはこちら

閲覧数:12回
bottom of page