top of page

愛媛県松山市くたに幼稚園 かつおぶし削り体験レポート


  2023年12月18日に、愛媛県松山市のくたに幼稚園様で、年中児20名、年長児18名を対象に「かつお節削り体験」「飲み比べ体験」をしました。2022年は年中児、年長児を対象に「削り体験」を実施し、年長児にとっては2回目の「削り体験」となりました。また、高校生3名が参加して、汽車ごっこをしたりしてくれました。2023年はヤマキ株式会から社員の方が来て下さり、幼児たちに優しく削り方などを教えてくださり、子どもたちは大喜びでした。 (※画像の日付は、カメラの設定を間違えたため、2023年12月17日になっています。)

 


 くたに幼稚園の先生が子どもたちに「かつおぶしはまほうのひらひら」の紙芝居をしてくれました。子どもたちはかつおぶしがどのようにできるのかを聞いていました。本物の削り節も初めて見せてもらい、「重い」「硬い」などと感じたことを言っていました。

 

【教えていただきながらかつおぶし削り体験】







 ヤマキ社員の方が削る前のかつお節の拭き方、削り方のお手本を見せてくださり、その後、かつお節削りに挑戦してみました。最初は難しかったようですが、アドバイスをいただきながら 少しずつできるようになっていきました。












 自分達で削ったかつお節を取り出して見て、感動していました。

 

【飲み比べ体験】

 「みそ湯」に削ったかつお節を入れ飲み比べ体験をしてみました。子どもたちは口々に「おいしい!!」と何度も言っていました。









 



【昨年度の取り組み】



(昆布のぬいぐるみで高校生のお姉さんと汽車ごっこ)   (かつお節パック テキストのプレゼント)

 



愛媛県松山市くたに幼稚園様公式サイト

閲覧数:16回

最新記事

すべて表示
bottom of page