top of page

愛媛県伊予市健康センター「みんくる」  かつおぶし削り体験レポート


2023年12月17日、愛媛県伊予市健康センター「みんくる」で、子ども約50名、保護者35名、スタッフ等10名で、2つの部屋に分かれ、かつお節削り体験と飲み比べ体験、もう1つの部屋で紙芝居やテキスト、カルタなどを使ってかつお節について学習しました。


※今回、伊予市、伊予市教育員会の後援を得て、市内の小学校、保育施設などに案内チラシを配布し市内から200名近くの申込みがありました。会場の都合などでお断りした方には、次回優先的にご案内させていただくことにしました。

 



テキスト、紙芝居やカルタ、手遊びなどをしながら、かつお節がどのようにして作られるの

か、かつお節を使った料理にはどのようなものがあるのか、食の大切さについてなど、親子で考え、関心を高める内容にしました。








 

ヤマキ社員の方が講師で、削り方について教えてくれました。

参加者は初めての経験の方ばかりでしたが、講師が分かりやすく手本を示してくれ、始めは戸惑っていた子どもたちも少しずつ慣れて、上手く削れるようになっていきました。いいにおいが部屋中に漂っていました。

     













「みそ湯」と「みそ湯+かつお節」で飲み比べをしてみました。今回、衛生上の理由で市販のかつお節パックを使用しましたが、子ども達は本物のだしのおいしさを自分なりに体感していました。口々に「おいしい」と言っていました。

  









 

大学生、中高生、教師のボランティアの方が中心となって、とても盛り上がっていい活動ができました。

 

※伊予市の観光物産協会の方も参加して下さり、観光物産協会では特に外国人に対しての事業に力を入れられているそうで、今後連携をさせていただき、伊予市内でだしのよさを広めていく活動を推進していければと考えています。

 


【子どもの感想】

●かつおぶしのけずり方を知りました。自分達でけずったかつおぶしはおいしかったです。また、参加したいです。カルタなどをしながら、かつおぶしのことについて楽しく分かりました。(小学5年生) 

 

   

【保護者の感想】

■子どもと一緒にかつお節を削ったり、味比べができたのがよかったです。対象年齢が広くて心配でしたが、5歳でも十分参加できて安心しました。家ではあまりみそ汁を飲まない子ですが、今日、「おいしい」とたくさん飲んでいたので家でも作ろうと思いました。



愛媛県伊予市健康センター「みんくる」様公式サイト




閲覧数:16回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page