top of page

愛媛県今治市立花幼稚園  かつおぶし削り体験レポート

更新日:3月1日


愛媛県今治市の立花幼稚園様で、2024年1月29日に年長児2クラス47名を対象に「かつお節削り体験」「飲み比べ体験」をしました。昨年度に続いて2回目の実施となります。昨年度は短大生が3名参加してくれて紙芝居を読んだり、削り体験の支援をしたりしてくれました。今年は授業の関係で参加できないため、事前に保育者の先生に紙芝居を子どもたちに読み聞かせておいていただきました。子どもたちはよく食べている「かつおぶし」がどのようにしてできるのかを事前に知ったうえで体験に臨みました。

 


 


「削り体験」は初めての経験でかなり難しそうでしたが、先生方に助けていただきながら、楽しく削ることができました。自分達の力で削ることもできて、とても嬉しそうにしていました。

 







 


削ったかつお節はどんな味なのか気になります。先生の許可をいただいて、つまんで口に

入れてみました。とてもおいしかったようです。













 

最後に、みそ湯 と みそ湯にかつおぶしをいれたもの で「飲み比べ体験」をしてみま

した。

先生方が一人一人の紙コップにみそ湯を作ってくださり、園児たちはそれをいただいて

飲み比べをしました。

「おいしいい!!」「とてもうまくなった」などと口々に言っていました。

とても印象に残ったかつおだしの味でした。










 



時間が来ても「削り体験」の感動が忘れられず、一生懸命に削ったり、最初に使った

カツオのぬいぐるみで遊んだりしている子もいました。

2か月後に小学校に入学する子どもたちにとって忘れられない思い出になりました。














愛媛県今治市立花幼稚園様公式サイト



閲覧数:12回

Comments


bottom of page